手軽なラジオ体操がまずはおすすめです

先ずラジオ体操で運動の習慣を付けましょう。私はずっと文化部で若い頃から体を動かす習慣がありません。
その上面倒くさがり屋の飽き性なので何かを続けるということが苦手です。

若い頃はそんなダラダラした生活でもさほど気にならなかったのですが、
さすがに最近、その怠惰な生活のツケがきたのか体の不調が目立ってきてしまいました。

一番感じるのは体の重さです。
体重がものすごく増えたということではなく(ちょっと増えたのですが)、
少し動いただけで疲労感が半端ないのです。
「あれ?これしただけでこんなに疲れる?」というようなことが急増。
疲れるから動かないの悪循環です。

もともと動いてなかったのにより動かなくなって持病の腰痛も再発する始末。
体の肉付きも変わってきたようで体重のわりにこの下腹、この二の腕・・・。

さすがにこのままではいけないと思い一大決心。
体を動かしていこうと決意しました。

けれど自分のことは自分がよくわかっているので
いきなり激しい運動をしても続かないのは目に見えていました。

そこでまず最初の一歩として、辛くなく継続的に体を動かせそうな「ラジオ体操」に目をつけました。
子供の頃から慣れ親しんでいますし、自宅で出来るので取り掛かりのハードルが低いのも魅力です。

テレビで体操の放送があるのを調べて録画してやってみることにしました。
数日続けて驚いたことなのですが、ラジオ体操はきちんとやるとものすごくハードだったのです。

日頃の運動不足も影響してるかとは思いますが、大げさではなく体操が終わると息が切れる程です。
後、普段動かさないような体の箇所を動かしたり伸ばしたりするので
固まっていた体がほぐされているのがわかってとても気持ちが良いのです。

実は飽き性の私がもう1年程続けています。
体を動かす量と時間が私に合っていたみたいです。

今では体操が終わると息があがっていたのもなくなり、腰痛も改善しています。
とても良い効果を実感出来ているので「最近運動不足なの」と相談を受けると、
まずは手軽なラジオ体操を始めてみたらと周りの人におすすめしています。